書くことの重要性|TOEFL対策の正しい方法|基礎知識を身につけよう

TOEFL対策の正しい方法|基礎知識を身につけよう

本

書くことの重要性

先生

TOEFL対策を始める時には自分の英語力をしっかり理解する必要があります。入学する海外の大学によって必要とされているスコアは差がありますが、TOEFL対策によって身についたスキルは大学の授業でも役立つので有利になります。TOEFLのIBTテストでは、問題形式を理解していると高得点を取得できます。出題される問題形式はTOEFL独特ですが、TOEFL対策を完璧にしていると問題ありません。TOEFLでは、英語の知識量が重視されていないので初心者でも確実に点数アップを狙えますが、独学だけではなかなか点数アップができない場合があります。日本にはTOEFL対策を行っているスクールが沢山あるので、利用すると効率よく勉強できるかもしれません。特に初めてTOEFLを受ける人は、英会話スクールに通うことで問題形式や解き方を完璧に理解できます。
TOEFL対策を行っているスクールではライティングに力を入れていて、出題される問題に対して適切な文章を作成できるように指導を行っています。英語を知識を持っている人でも、それを使えなければ点数の取得ができないのでライティング力はとても重要になります。IBTテストでは、リスニングとスピーキングのテストもありますが、文章構成を理解することで自然にリスニングやスピーキングは点数が伸びます。日本人は特にライティングを苦手としている人はとても多くいるので、スクールに通う時にはライティング授業を多めに選択しましょう。